セリエA フィオレンティーナの情報配信。ニュース速報、移籍情報、ハイライト動画、観戦記など
リンク | フィオレンティーナ・ニュース | イタリアサッカー・ニュース | セリエA 2006/07 試合結果 | セリエA 2006/07 試合日程 | 試合結果 | ハイライト動画 | 移籍情報 calciomercato | 観戦記 | スタジアムへ行こう! | チケット購入方法 | クラブデータ | 更新履歴 | スカパー | antijuve | 当サイトについて | 
フィオレンティーナ - Curva Fiesole
≪2005.03  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2005.05≫
カテゴリー
 
セリエA 関連グッズ
月別アーカイブ
ブログ@お気に入り
サイト@お気に入り
ブログ@フィオレンティーナ
サイト@フィオレンティーナ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
「 2005年04月 」 の記事一覧
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2005.04.27 Wed
お知らせ
アメブロでブログをやっているのだけど、リニューアル後えらく重たいんでFC2でもアカウント取ってみた。

とりあえず、手動でログを移動させてます。

フィオレンティーナのニュースを配信中なわけですが、ログ移動が終わるまではアメブロのほうで見てやって下さい。。

http://sportivo.ameblo.jp/
→続きを読む
スポンサーサイト

当サイトについて    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2005.04.27 Wed
ダイネッリ、2試合出場停止
試合中にボローニャ選手を叩いたダイネッリの処分が決まった。



2試合出場停止・・・。



ミラン戦には当然出られない。





殴るな!大事なときなのに。。

フィオレンティーナ・ニュース    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2005.04.27 Wed
フィオレンティーナ、今日の練習
昨日、休養を取ったフィオレンティーナの選手達は今日からミラン戦へ向けて練習を再開。今日の練習にはサヴィーニが不在であった。ボローニャ戦でプレーした選手らは別メニューで練習をし、その他の選手(ミッコリとボジノフも)はフィジカルトレーニングを行い、短時間であったがミニゲームを行った。

フィオレンティーナ・ニュース    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2005.04.27 Wed
セリエAプレイオフ日程決定
4月21日、レーガ・カルチョ委員会により今季のセリエAプレイオフ日程が決定された。

1レグ: 6月14日(火)20時30分
2レグ: 6月18日(土)20時30分

テーマ:セリエA - ジャンル:スポーツ
イタリアサッカー・ニュース    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2005.04.27 Wed
ミラン戦、チケット状況2
フィオレンティーナはミラン戦のチケットが今日18時30分までに17000枚のチケットを販売したと発表した。その内、2000枚はミランのティフォージ用。

40000人超えるね。
良い感じ!

フィオレンティーナ・ニュース    Comment(1)   TrackBack(0)   Top↑

2005.04.26 Tue
フィオレンティーナ対ミラン、チケット状況
今日の15時30分の時点でフィオレンティーナ対ミランのチケットが15000枚以上売れた模様。この内、2000枚はミランのティフォージ当て。

フィオレンティーナ・ニュース    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2005.04.26 Tue
ダイネッリ・・・
ボローニャ戦、前半、フィオレンティーナのCKのときダイネッリがトッリージの顔面を叩いたことが少々問題になってる。。

夜に全試合の分析をするTV番組でこれが取り上げられたから。。

祝日の為なのか、Federcalcioからはまだ何も発表されてない。

明日になったら分かるかも。。


ダイネッリの行為は悪いけど、トッリージもやりかえしてるんだよね。。

どっちもどっちって感じなんだけど。。

フィオレンティーナ・ニュース    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2005.04.26 Tue
ミッコリ
昨日のボローニャ戦でミッコリは後半途中でボジノフと交代。

怒ってた映像を見た人も多いと思うんだけど。。。


本人曰く


『ピッチにいたかった。前日、ボジノフのプレーをよく観ていたんだ、だから彼がプレーするのは当然だよ。それに、まだ僕の足は問題があるしね。』


だそうです。

納得したというか・・・なんと言うか・・・。


それから、もう1つミッコリ談。


『Bに行っても俺は残る。フィレンツェに来てから他に行きたいなんて考えたことはない。』


と言っております。。


B行くなよ!

フィオレンティーナ・ニュース    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2005.04.26 Tue
オフ
今日、チームはオフ。

ということで、今日は何も情報が入ってこない。

ネットやら新聞やらで探してるんですけどね。。

そんなわけで、Calcio Violaで写真でも見てください。。

昨日のボローニャ戦の写真もありますよ。

フィオレンティーナ・ニュース    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2005.04.25 Mon
Dovevamo vincere・・・
結果は既に知っていると思うが0対0の引き分け。



前半のフィオレンティーナは内容的にはまぁまぁ。
ただ、後半は・・・。相変わらず、ゾフの采配は理解出来ない。。

次節はミラン戦だから、この試合勝たないといけなかった。。


昨日、ルイコスタはこう話していた。



『ヴィオラは100%残留する。またフィレンツェに戻れる(30日)ことを嬉しく思うよ。』



元フィオレンティーナの選手であり、今もフィレンツェの人に愛されている。
彼の為にも不甲斐ない試合はして欲しくない。

フィオレンティーナ・ニュース    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2005.04.24 Sun
ボローニャ対フィオレンティーナ、予想スタメン
ボローニャ(4-5-1):パリュウカ,ジュアレズ,ガンベリーニ,トッリージ,スッシ,ザゴラキス,ジュンティ,ロカテッリ,アモローゾ,ベルッチ,ターレ
監督:マッツォーネ
負傷者:デッラロッカ,フェッランテ,カプアーノ
出場停止:チプリアーニ
あと1回警告で出場停止:ロヴィーゾ,フェッランテ,ネルヴォ,コルッチ



フィオレンティーナ(4-4-2):セーハス,ウイファルシ,ヴィアリ,ダイネッリ,キエッリーニ,アリアッティ,マレスカ,ピアンジェレッリ,ヨルゲンセン,ミッコリ,パッツィーニ
監督:ゾフ
負傷者:サヴィーニ,リガノ
出場停止:マッジョ
あと1回警告で出場停止:ダイネッリ



なんでピアンジェレッリ???

ウイファルシを右で使うときは、かなり負けてると思ったんだけど。。

この予想が外れると良いのだが。。

フィオレンティーナ・ニュース    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2005.04.23 Sat
ボローニャ対フィオレンティーナ、召集メンバー
明日15時から行われるボローニャ戦の召集メンバーが発表された。


セーハス,ウイファルシ,ヴィアリ,キエッリーニ,アリアッティ,ボジノフ,ダイネッリ,デリカッリ,ドナデル,ディリーヴィオ,ファンティーニ,ヨルゲンセン,ルパテッリ,マレスカ,ミッコリ,中田,オボド,ピアンジェレッリ,パッツィーニ


以上、19名。


リガノは腿の筋肉疲労の為に召集されていない。

フィオレンティーナ・ニュース    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2005.04.23 Sat
モンテカティーニ合宿、非公開練習
今日10時30分(日本時間23日17時30分)よりモンテカティーニのスタジアムで非公開の練習が開始された。練習開始はフィジカルトレーニングを行い、その後、昨日とは異なるメンバーで戦術練習を行った。練習はサヴィーニ以外の全員が参加した。


GK:セーハス
DF:ウイファルシ,ヴィアリ,ダイネッリ,キエッリーニ
MF:アリアッティ,マレスカ,ピアンジェレッリ,ヨルゲンセン
FW:パッツィーニ,ミッコリ


12時30分からはゾフ監督による記者会見が行われる。


昨日の練習では右のDFにアリアッティを使っていたが、今日は中盤でアリアッティを使ってきた。フランキで観た試合でマッジョが怪我中にアリアッティが右DFに入ったのを一度見たが、中盤のときより比較的落ち着いてプレーしていたとその時は感じた。その為、個人的にアリアッティを使うのであれば後ろに下げるべきだと思っている。そして右の中盤にはディリーヴィオ。ディリーヴィオの名前を挙げるのは好きということではなく、あのポジションであればアリアッティよりも優れているから。それから、オドボ,ドナデル,ピアンジェレッリの位置が確定されていないが、この状況で守備的な選手であるピアンジェレッリを使うのは疑問である。ヨルゲンセンへ素早くパスを渡せる選手を選ぶべきだと思うのだが。。

フィオレンティーナ・ニュース    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2005.04.23 Sat
フィオレンティーナ対ミラン、チケット販売状況
30日20時30分より行われるフィオレンティーナ対ミランのチケットは昨日から販売開始され既に11000枚が売れた模様。


相手がミランということもあるけれど、チームの状況が悪いのにも関わらずチケット販売数が伸びている。

Curva Fiesoleに入ってから思うことがある。

ティフォージとサポーターは違うんじゃないか?ということ。

基本的な意味はチームを支持する、サポートするということで同じだけど、ティフォージはこれに何かが加わると思う。それは、おそらく気持ち的な部分。

自分の街を代表するチーム、ジョカトーレ達だから感情が入る。
ここまではサポーターと同じだろうけど、日本代表の試合を観戦するときを考えると分かりやすいと思う。代表の試合を観るときって、すごくワクワクしない?イタリアの国の歴史を少し知れば分かるからここでは説明しないけど、イタリアのサッカーはセリエA,B,Cだけに限らずその下のリーグでも週末の試合は街対街の対抗戦。つまり、フィオレンティーナはフィレンツェの街のシンボル的な存在であり代表チームってこと。毎週末、代表戦が行われてるようなもんだから熱気もすごい。

それから、自分の友達や家族と同じような存在ということ。
フィオレンティーナの成績は非常に悪いし試合内容も良くないけど、スタジアムに足を運ぶ人というのは決して減ってないんだよね。すごく身近で心配で心配でしょうがない気持ちが出てくるんじゃないかなって思う。友達や家族が困っているときって助けたくなるでしょ?ティフォージたちが熱くなるというのもここから来ていると思う。好きという感覚じゃなくて、必要とか必然に近いと思う。

もう1つは、イタリアという国の文化とサッカーに対する文化。

他にも色々と思うことはあるけれど、今回はこの辺まで。。

でも、俺が説明するよりも観に来ると分かると思う。自分の肌で感じれば、サポーターとティフォージの違いが分かるんじゃないかな。。

先日のCLみたいなことは絶対にいけないけど、こういう文化が日本のサッカーにも根付けば良いと常々思う。

おまけで、、、色々な本でホームアドヴァンテージについて書かれていると思うんだけど、Curvaに入れば本読まなくても分かると思う。

と、たまには偉そうなことを書いてみたり。。

ともかく、まずはボローニャ戦!
ボローニャは守備が上手いけど、絶対勝ってくれ!

フィオレンティーナ・ニュース    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2005.04.23 Sat
今日の練習、キエッリーニとダイネッリ参加
モンテカティーニで合宿中のフィオレンティーナは、今日(22日)15時頃ホテルを出発しバスで練習場所のスタジアムまで移動。膝の状態が心配されるキエッリーニ、ダイネッリ、ピアンジェレッリ、ボジノフも練習場所まで向かった。しかし、メッシーナ戦で怪我をしたサヴィーニは不在。また、今日の練習は非公開で行われた。

30分ほどフィジカルトレーニングをしたあと、ボローニャ戦へ向けて以下のシステムを試した。

GK:セーハス
DF:アリアッティ,ウイファルシ、ヴィアリ,キエッリーニ
MF:ディリーヴィオ,マレスカ,ピアンジェレッリ,ヨルゲンセン

尚、怪我明けのボジノフは先発で使われるようで、もう1人をミッコリとパッツィーニで競わせた模様です。また、メッシーナ戦で退場をしたマッジョが出場停止の為、右DFにアリアッティを使うようです。

明日行われるボローニャ戦の予想システムは

4-4-2
GK:セーハス
DF:アリアッティ,ウイファルシ、ヴィアリ,キエッリーニ
MF:ディリーヴィオ,マレスカ,ピアンジェレッリ,ヨルゲンセン
FW:ボジノフ,パッツィーニ or ミッコリ

フィオレンティーナ・ニュース    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2005.04.21 Thu
ゾフ、記者会見
- まだ悪い思いですか?
『これは気にしていない。過ぎたことを思わない、これからの事を考える。シチュエーションは好ましくない、しかし昨日私たちは勝つための全てのことをやった、だがもっと点を決めなければならなかった。ミスは起こることだが、全員がミスをすればそれが結果に繋がってしまう。』

- 審判については?
『話したくない。試合後、記者会見をしなかったのは、昨日サッカーの話が出来る状態ではなかったからなんだ。心配される状況は悪くなっている、昨日私たちは勝たなければならなかったが出来なかった。何かミスをしてしまったから引き分けたんだ。』

- ティフォージと会いましたか?
『私も昨日はその場にいたが、何も言わなかった。』


会見についてその他の情報が入り次第アップします。
記者会見でゾフは昨日の試合について話さなかったようです。

フィオレンティーナ・ニュース    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2005.04.21 Thu
ゾフ記者会見、午後練習へ
昨日のメッシーナ戦後に記者会見を行わなかったゾフだが、今日モンテカティーニの合宿地で会見を行う模様。その後、チームは午後15時30分から練習に入り次節ボローニャ戦への動き始める。

フィオレンティーナ・ニュース    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2005.04.21 Thu
試合後のこと
試合後、フィオレンティーナのティフォージはアルテミオ・フランキの外でチームが出てくるのを待っていた模様です。そして、ディエゴ・デッラ・ヴァーレ名誉会長はこのティフォージたちと会って話をした模様。また、クラブ事務所の前にもティフォージがいたようです。

それから、ダイネッリの怪我については詳しいことが分かり次第アップします。

現時点では次節のボローニャ戦への出場が危ぶまれているようです。


大丈夫か、、、DFいないけど。。
ウイファルシ、サヴィーニ、に加えてデリカッリ。。。
もう1人は?キエッリーニ、戻ってきてくれ!

ホント、頑張ってくれ!

4月30日のミラン戦のチケットが明日から販売される。
買います!行きます!買えなくてもFiesoleに入る!


今日の試合、観た人。。。詳細教えて!

フィオレンティーナ・ニュース    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2005.04.19 Tue
検査結果:ボジノフOK
今日の練習後、ボジノフの最終X線検査結果をクラブは受け取った。

検査結果によるとボジノフの足に問題はない模様。


しかし・・・


今朝行ったキエッリーニの検査では膝に問題があった。。
ただ幸いなことに最小レベル。

それから、ピアンジェレッリはアキレス腱の怪我が完治していない。


キエッリーニ出れるのか?

メディカルスタッフは何をやってるんだ。。。

フィオレンティーナ・ニュース    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2005.04.19 Tue
記者会見、GMルッケージ
まだ途中までしか分からんのですが。。。

とりあえず、合宿決定です。。

20日のメッシーナ戦まではフィレンツェ郊外のコヴェルチャーノ。
メッシーナ戦の結果がどうあろうと試合後はモンテカティーニで土曜まで合宿だそうです。

フィオレンティーナ・ニュース    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2005.04.19 Tue
今日の練習、ボジノフ合流
15時半よりカンピーニで行われた練習にはティフォージのいくつかのグループが訪れた模様。キエッリーニは午前中カレッジ総合病院で検査を行ったが練習には参加した。今日の練習にはボジノフも合流し、ミニゲームの際にはミッコリとコンビを組んだ。


ゾフはボジノフの怪我の状態等を確かめただけだと思う。
明日また同じ練習をすると思うが、それでメッシーナ戦に召集するか決まるはず。ボジノフがベンチに入るのであれば、リガノがベンチ外になるだろうね。

ここ数試合を観ているとパッツィーニは絶対に外せない。
その為、パッツィーニと誰を組ませるかで悩んでいるんじゃないでしょうか。

ユーヴェ戦よりは動けていたけど、昨日のリボルノ戦でミッコリは
90分間持たないことは分かっただろうし。

ファンティーニはやはり疑問。
本来ウイング的なポジションの選手ということもあるせいか
トップでは使いづらい。

リガノは出てもベンチスタートだろうが、ミッコリと組ませないと彼の高さが生かせない。
リガノ自身は自分で前を向けないから、前を向ける選手といえばミッコリになる。
しかし、そのミッコリは90分不可能だから、このコンビはありえない。

今のところ、ゾフの頭の中では、パッツィーニを軸にミッコリもしくはファンティーニを組ませるとなるだろうけど。。

よって、現時点でのFWの順位は
1位:パッツィーニ
2位:ミッコリ
3位:ファンティーニ
4位:リガノ(ボジノフ)

個人的に、ファンティーニやリガノを使うのであればパッツィーニを1トップにして、右1.5列目に中田を入れたほうが良いと思うんだけど。。パッツィーニへのラストパスはもちろんだが、後方から上がってくるマッジョへのパスも期待できるだろうし。


次に中盤。

間違いなく変えてくる。

まずはアリアッティとディリーヴィオ。

リボルノ戦でのアリアッティのプレーを見れば分かる。
しかも、PKまで与えてしまったし。

それから、ドナデル(マレスカ)とオボドを変えてくると思う。

よって、メッシーナ戦での中盤は、
ヨルゲンセン、ディリービオ、オボド、ドナデル(マレスカ)。

フィオレンティーナ・ニュース    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2005.04.18 Mon
フィオレンティーナ:今日のスケジュール
練習は15時30分から始まり、16時からの記者会見はGMのファブリッツィオ・ルッケージが行う

フィオレンティーナ・ニュース    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2005.04.18 Mon
セリエA残留に勝ち点11必須 【ラ・ナツィオーネ紙】
今日、18日のLa Nazione(ラ・ナツィオーネ)紙によると、フィオレンティーナはセリエA残留のためには残り7試合で勝ち点11が必須。ホームの3試合(メッシーナ、アタランタ、ブレーシャ)では全て勝ちまた他の試合(ミラン、ボローニャ、キエーボ、ラッツィオ)でも勝ち点2を挙げないとならないとのこと。

フィオレンティーナ・ニュース    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2005.04.18 Mon
残り7試合
フィオレンティーナの残り7試合

Fiorentina - Messina
Bologna - Fiorentina
Fiorentina - Milan
Chievo - Fiorentina
Fiorentina - Atalanta
Lazio - Fiorentina
Fiorentina - Brescia

ミランとラッツィオの試合は難しいから、メッシーナ、ボローニャの2戦は絶対勝ち点を取りたい。

何としてでも6点欲しい。

頼むからAに残ってくれ!

フィオレンティーナ・ニュース    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2005.04.18 Mon
リボルノ対フィオレンティーナ、試合速報
Livorno - Fiorentina 2-0
Fiorentina:セーハス,マッジョ,ウイファルシ,ダイネッリ,キエッリーニ,アリアッティ,マレスカ,ドナデル(46' オボド),ヨルゲンセン(65' リガノ),ミッコリ(46' ファンティーニ),パッツィーニ

Livorno:マレッジーニ,ガランテ(59' メラーラ),グラドーニ,A.ルカレッリ,フェッゼル,ヴィディガル,グラウーゾ,オセイ,ドーガ(81' ルオトーロ),C.ルカレッリ,プロッティ(75' パウリーニョ)

得点:12' C.ルカレッリ(PK),42' C.ルカレッリ

警告:グラウーゾ

主審:ベルティーニ
線審:カルカーニョ,ジョルダーノ

フィオレンティーナ・ニュース    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2005.04.17 Sun
リボルノ対フィオレンティーナ、スタメン
フィオレンティーナ:
セーハス,マッジョ,ダイネッリ,ウイファルシ,キエッリーニ,
アリアッティ,ドナデル,マレスカ,ヨルゲンセン,ミッコリ,パッツィーニ

監督:ゾフ

負傷者:ボジノフ,ピアンジェレッリ
出場停止:なし
あと1回警告で出場停止:ダイネッリ

リボルノ:
マレッジーニ,メラーラ,ガランテ,グランドーニ,バッレーリ,
グラウーゾ,ルオートロ,ドーガ,プロッティ,ヴィジアーニ,C.ルカレッリ
監督:ドナドーニ

負傷者:ヴァルガス,パッソーニ
出場停止:アメリア
あと1回警告で出場停止:ルオートロ,グランドーニ,A.ルカレッリ,ヴィディガル

両チーム共、ベンチはまだ不明です。

フィオレンティーナ・ニュース    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2005.04.17 Sun
リボルノ対フィオレンティーナ、対戦成績
今日の試合で対戦数は28回目になる。

【総対戦成績】
総試合数:27
フィオレンティーナの勝利:9試合(セリエA:7,コッパイタリア:2)
引き分け:10試合(セリエA:8,セリエB:1,コッパイタリア:1)
リボルノの勝利:8試合(セリエA:6,セリエB:1,コッパイタリア:1)

【総得点数】
フィオレンティーナ:40
リボルノ:40


リボルノのホームでは今日で15回目(セリエA:10,セリエB:1,コッパイタリア:3)

【リボルノのホームのこれまでの対戦成績】
試合数:14
フィオレンティーナの勝利:2
引き分け:6
リボルノの勝利:6

【得点数】
フィオレンティーナ:15
リボルノ:23

フィオレンティーナ・ニュース    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2005.04.17 Sun
リボルノ対フィオレンティーナ:チケット残りあり
今日15時(日本時間22時)から行われるトスカーナダービー、リボルノ対フィオレンティーナのチケットがおよそ2000枚の残りがあり、スタジアムのチケット販売所で購入できる。

今日のリボルノの天気は曇、風が若干ある模様。


この試合観に行かないです。でもTV観戦しますよ。

TVで見るといってもSKY(日本でいうスカパー)に加入してないからバールやスポーツバーに行かないと見られないわけですが・・・。

イタリアでセリエAを見る方法は、SKY、La7 Calcio、Rosso Alice Calcioなどの方法があるのだけど。。

SKYは料金が高い。
スカパーならセリエAだけ見るのであれば1500円で良いと思うが、こちらはサッカーだけというチャンネル販売をしていないために映画や他のスポーツもくっついてくるセット販売。そんなわけで料金が高い。おまけにユーロ高だし。。

La7 Calcioは所謂pay-per-view。
料金は1試合3ユーロ。支払い方法は専用プリペードを購入する前払い方式で基本料金もなしと安いのだが、放映権の関係でアウェーの場合が見られない可能性があるので却下。

Rosso Alice Calcioはオンライン配信。
Telecom Italiaグループが提供しているRosso Alice(ADSLサービス)に加入し料金を払えば見られる。俺はADSLなんて高貴なものに加入していないので必然的にアウト。

残る方法はバールかスポーツバーかサッカーくじ販売所になる。
日本のスポーツバーであれば大きなスクリーンがドーンとあるけどこっちは違う。

普通のTVが置いてあるだけ。。

そんな貧弱な環境だけど地元の人は見に来たりする。

さすがにスタジアムほどの興奮度はないが、俺が行っているバールでも共通した光景が見られる。ハーフタイムともなれば皆が評論家になり、前半のプレーを分析したりするのだ。試合中、大声を上げての応援はしないが、悪いプレーがあれば軽いブーイングも起きる。不甲斐ないプレーが続き負けている状態であれば、試合終了前にとっとと帰る人もいる。
インテル対フィオレンティーナの試合もこのバールで観たのだが、試合開始前なぜかSKYのチャンネルが映らなくなった。後から分かったことだが、これは店側がチャンネル番号を間違っていただけなのだが。。日曜とあってSKYのカスタマーサービスは休み、しかし、この試合を観にに来た人は『何としてでも観る!』という思いで只管TVやSKYのデコーダーを弄っていた。

カルチョに対するイタリア人の思いは、これからも分かると思うけど凄すぎる。

たぶんカルチョがなければ死んじゃうんじゃないのかと思う。。

ただ、、、この熱意を少しでも仕事に向けたらイタリア経済は発展すると思ったりもするのだけど、まぁ無理だろうな。。

フィオレンティーナ・ニュース    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2005.04.16 Sat
今日の練習と召集メンバー
午後の練習は全員参加。ミッコリはテーピングを巻いていた為に遅れて合流。
フィレンツェは天気が悪く、今日は雨。

召集メンバー:アリアッティ,セーハス,キエッリーニ,ダイネッリ,ドナデル,ディリーヴィオ,ファンティーニ,ヨルゲンセン,ルパテッリ,マッジョ,マレスカ,ミッコリ,中田,オボド,パッツィーニ,リガノ,サヴィーニ,ウイファルシ,ヴィアリ

ピアンジェレッリは怪我の為に不参加。
ボジノフは別メニューで練習だったが、メッシーナ戦からベンチ入り予定。

リボルノ戦でゾフはミッコリを始めから使う模様。うーん。。。走れるのか?


ということで、予想システム(4-4-2)
GK:セーハス
DF:マッジョ,ウイファルシ,ダイネッリ,キエッリーニ
MF:アリアッティ,ドナデル,マレスカ,ヨルゲンセン
FW:パッツィーニ,ミッコリ

フィオレンティーナ・ニュース    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2005.04.16 Sat
フィオレンティーナ、今日のスケジュール
15:00~:最終練習
17:00~:リボルノへ出発

記者会見:ゾフ

フィオレンティーナ・ニュース    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2005.04.16 Sat
セリエA第31節の主審
セリエA第31節の審判が発表された。


Bologna - Lazio:タリアヴェント(テルニ出身)
Brescia - Atalanta:デ・サンティス(ローマ出身)
Chievo - Parma:ファリーナ(ノーヴィ・リグーレ出身)
Inter - Cagliari:サッカーニ(マントヴァ出身)
Juventus - Lecce:トレフォローニ(シエナ出身)
Livorno - Fiorentina:ベルティーニ(アレッツォ出身)
Messina - Udinese:マッツォレーニ(ベルガモ出身)
Roma - Reggina:リッツォーリ(ボローニャ出身)
Sampdoria - Palermo:ロドモンティ(ローマ出身)
Siena - Milan:コッリーナ(ヴィアレッジョ出身)


リボルノ対フィオレンティーナはダービーなので審判大変そう。。
ブレーシャ対アタランタも仲悪いから。。


ベルティーニが笛を吹いたリボルノとフィオレンティーナの試合:
Pontedera-Livorno 0-1 (serie C-2 1995/96)
Pisa-Livorno 4-2 (c. Italia C 1997/98)
Livorno-Ancona 1-1 (serie B 2002/03)
Fiorentina-Perugia 3-4 (serie A 2000/01)
Fiorentina-Reggina 2-1 (serie A 2000/01)
Fiorentina-Piacenza 2-1 (serie A 1999/00)
Lazio-Fiorentina 3-0 (serie A 2001/02)
Fiorentina-Perugia 1-3 (serie A 2001/02)
Inter-Fiorentina 3-2 (serie A 2004/05)

フィオレンティーナ・ニュース    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2005.04.16 Sat
ピアンジェレッリの怪我と明日の練習時間変更
ピアンジェレッリはアキレス腱を痛めていた為、今日の練習を休んだようです。怪我の具合としては明日には、だいぶ良くなるだろうとのこと。

明日15時30分から練習の予定だったが15時からに変更。練習後の16時45分頃、チームはバスでリボルノに向かうようです。

フィオレンティーナ・ニュース    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2005.04.16 Sat
練習:ピアンジェレッリ不在、ミッコリ参加
午後の練習。

アスレチック運動の後、ミニゲーム。

ピアンジェレッリは不在だったが、ミッコリはチームの練習に参加した。
ボジノフは別メニュー。

リボルノ戦のスタメンでミッコリかファンティーニでゾフは迷っているようである。
ユーヴェ戦から1週間経ちミッコリの怪我の状態はかなり良くなっていると思うが90分間プレー出来るかやはり疑問。ユーヴェ戦でのファンティーニの出来を考えると無理してミッコリを使う必要もないと思えるのだが。。ミッコリの武器であるスピードがないとなると厳しいように思える。
またボジノフに関してはリボルノ戦では使わないと個人的に予想。

フィオレンティーナ・ニュース    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2005.04.15 Fri
フィオレンティーナ、プリマヴェーラと練習試合
フィオレンティーナは午後リボルノ戦へ向けてプリマヴェーラと練習試合を行い4対0(前半2対0)で勝利した。

前半メンバー:
セーハス,マッジョ,ウイファルシ,ダイネッリ,キエッリーニ,アリアッティ,マレスカ,ドナデル,ヨルゲンセン,パッツィーニ,ファンティーニ

後半メンバー:
ルパテッリ,ヴィアリ,デリカッリ,サビーニ,ディリーヴィオ,ピアンジェレッリ,中田,オボド,グギグー,リガノ(Pichler)

得点:
前半:キエッリーニ,アリアッティ
後半:リガノ,オボド

後半から出場したリガノは捻挫のため途中交代。明日詳しい診断をするようです。

尚、前半のメンバーがリボルノ戦でのスタメンで使われそうです。
前半の間、その他の選手は別の場所で練習を行い、ミッコリとボジノフはボールもボールを使った練習を行った模様。

ユーヴェ戦で2回ミスをしたセーハスだが、ゾフはリボルノ戦でも使うようである。

フィオレンティーナ・ニュース    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2005.04.15 Fri
フィオレンティーナ対ミラン 【日程】
試合日程が決まったので報告。

Fiorentina -Milan
4月30日(土) 20:30

フィオレンティーナ・ニュース    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2005.04.14 Thu
フィオレンティーナ、今日の練習
今日の午後の練習は選手全員参加。ミッコリはテーピング(包帯?)も取れたようです。またボジノフは別メニュー。アスレチック運動の後、選手を7人グループに分け3チームでミニトーナメントを行った。

フィオレンティーナ・ニュース    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2005.04.14 Thu
フィオレンティーナ来季に向けて 【移籍市場】
La Nazione(ラ・ナツィオーネ)紙によると、フィオレンティーナは来季パルマからボネーラを獲得する模様。移籍金650万ユーロ(約9億1千万円)に加えGKルパテッリを放出。
またマルキオンニとフレイの獲得にも動いている模様。

フィオレンティーナ・ニュース    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2005.04.14 Thu
フィオレンティーナ対メッシーナ 【チケット価格】

20日(水)に行われるフィオレンティーナ対メッシーナのチケット価格。


 


































【Fiorentina - Messina チケット価格】
TRIBUNA D'ONORE110ユーロ
POLTRONA80ユーロ
POLTRONCINA
RIDOTTO
55ユーロ
45ユーロ
TRIBUNA LATERALE
RIDOTTO
30ユーロ
23ユーロ
PARTERRE DI TRIBUNA
RIDOTTO
21ユーロ
16ユーロ
MARATONA
RIDOTTO
30ユーロ
23ユーロ
MARATONA LATERALE
RIDOTTO
21ユーロ
16ユーロ
PARTERRE DI MARATONA
RIDOTTO
18ユーロ
14ユーロ
CURVA FIESOLE ESAURITA年間シート保持者
CURVA FERROVIA
RIDOTTO
14ユーロ
10ユーロ

 


RIDOTTO(割引対象者):
・女性
・身体障害者
・兵隊
・65歳以上
・7-16歳

フィオレンティーナ・ニュース    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2005.04.12 Tue
フィオレンティーナ対ユヴェントス ~試合後~
試合終了後、スタジアム内に残っていようと思ったのだが、待つの面倒だったんで直ぐに出た。

フラッシュ焚いてないからピンボケの写真だけど・・・

fiorentinajuventus5.jpg


こんな感じで警備の人がいっぱい。

Parterre di MaratonaからCurva Fiesoleの裏を通りメインスタンドのほうまで移動・・・

混乱は無かったけど人多過ぎ。。。

4万人以上の人が一斉に外に出たわけだから・・・。

人の波を掻き分けてやっとやっとCurva Fiesoleの裏辺りまで来たらメインスタンドからこちらに向かってくる人達も。。。

おまけに、原付くん達もその波の中に・・・。

しばらくすると後ろのほうから救急車のサイレンが・・・。

開けましたよ、道。。。

人だかりの中無理やり。

さすがに息苦しいんで道路脇に行き、メインスタンドの中で退避することにした。

ちょっとばかりユーヴェのティフォージを撮影。

165


檻の中にいる人達。

時間潰しをしていたらヨルゲンセンが・・・。
彼女さん(奥さん)?と一緒。

ディリーヴィオは相変わらず、、、ビニール袋下げて出てきた。
もうちょっと良い物使えよ。。。

そろそろ大丈夫だろうってことで、30分くらいしてからバスで駅まで行き晩飯。毎度毎度美味い飯をタダ食わせてもらって感謝。お腹一杯になり彼女と家に戻ろうとバス停まで向かっていたら・・・・ユーヴェのティフォージを送り届けた警官隊と遭遇。

トリノ行きの電車

165


フィレンツェSMN駅:7時51分発
トリノ・ポルタ・ノーヴァ駅:12:50分着

警官隊

165


おつかれです・・・。

次回の出動はミラン戦だそうです。

観戦記    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2005.04.12 Tue
フィオレンティーナ対ユヴェントス ~後半~
後半ユーヴェは2人の選手を交代。

ビリンデッリ→サラジェダ
ペッソット→モンテーロ

それに伴いシステムも4-4-2から3-5-2に。
前半DF中央にいたカンナバーロは左に移る。
ハーフタイム中の指示が良かったのかシステム変更が功を奏したのかユーヴェは後半早々リズムを握る。
フィオレンティーナはどうもおかしい。
前半とは比べ物にならないくらい悪い状態。
前半あれだけラインを高く上げていたのに後半は下がる一方。
ずるずると下がるライン、押し上げも遅い、プレスが甘い・・・。
ユーヴェのペースが続く一方。
前半走り回った為に疲れが出たのかフィオレンティーナは全体的に遅い。

特に後半はマレスカの出来が非常に悪かった。
ポジション取りが悪くミスが多く、おまけに反応も遅いし。

そんな状態が続き・・・

ユーヴェはDFラインからロングボールを放り込みキエッリーニが身体を入れてイブラヒモビッチに対応しセーハスにボールを取らせようとした。ペナルティーエリア、ギリギリということもあってかセーハスは足でクリアをするがミス。。

ミスキックされたボールはイブラヒモビッチの足元に。。

14分、イブラヒモビッチからガラ空きのゴールに・・・。_| ̄|○

このプレー、完全にDFとキーパーの連携ミス。
以前練習でセーハスはDFに対して声を出して指示していたのだがこのときは出来なかったのか。。

再び同点。2対2。

さすがにこのプレーはヴィオラのティフォージたちは落胆。

Che cazzo fai!!(スラング:何してるんだ!)
というブーイングも。

ユーヴェのGKブッフォンはゲームの流れを掴むのが非常に上手い。
確実にボールをキープさせる為にパントキックよりも後半はDFにショートパスが多かったように思えた。同点にされ反撃をしたいフィオレンティーナだがユーヴェの猛攻が続きまくる。
同点にされてから2分後、ユーヴェのコーナー。ファンティーニが何とかクリアーするもこぼれ球を拾えずユーヴェのボールに・・・。

かなりイライラしてきた。

冷や冷やさせられる場面は無いもののボールキールが全然出来ない。
ユーヴェは後半からの交代がかなり利いてる・・・。

防戦一方なフィオレンティーナ・・・。

球離れが遅いし、前線からのプレスもほとんどなく、ラインの上げも遅い。
おかげで中盤でファールの数が多くなってきた。何分だったかクリアーしたボールをパッツィーニが競り合いボールを取りに行ったのだが、そのときユーヴェのDFと接触。かなり胸を強打した様子。
ユーヴェ、ボールを外に出さないでそのままプレーを続けやがった!
線審、ちゃんと見ろよ!ファールだろ。。。あれは。。。
アウトオブプレーになりパッツィーニのところにコッリーナが。。治療のためプレー中断。パッツィーニは外に出される。
そんな糞な線審に対して俺の近くにいたティフォージが紙を丸めた物を投げつける。2発目に見事にヒット!他のやつもピッチと観客席を仕切っているアクリルボードを叩き線審を挑発。ひたすら無視してるわけだけど。。

25分、そのパッツィーニとミッコリが交代する。
パッツィーニ、まだプレーできたでしょ・・・。それよりもファンティーニが後半から悪くなったからこっちと交代すると思ったんだけど。。でも主役登場を待っていたという感じで大声援。

そのミッコリだが、予想以上にスピードが落ちてる。
スカパーで観ていた人も思っただろうけど、加速力がいつもと全然違った。そんなスピードだからユーヴェのDFは振り切れるわけもなく。。DFからスペースに向かって放り込まれたロングボールも追いつかないくらい。怪我した箇所がアキレス腱のもあるが予想以上に悪い。。

前半利いていたファンティーニのプレスが後半には殆ど見られず、ミッコリは元々プレスをするようなタイプでもなく・・・。おまけに低速なんで前線からのプレスは皆無なんだが。。
フィオレンティーナはFKを得、どういう状態で入れたのか覚えてないんだけど。。。
32分、ダイネッリがヘッドで得点。

3対2
再びリード!

スタジアム最高潮!応援にも熱が入る!
歓声、歓喜の嵐!
すげぇーよ、ホントに!

リードしてから1分後、ゾフが動いた。
ヨルゲンセンに代えてデリカッリを投入。

はぁ????
ゾフ、訳分からんよ・・・。
守りに入った。。。

ヨルゲンセン交代させたら誰がゲーム作るの?
交代させるならマレスカでしょ!!
後半何分か覚えてないけど右からクロスが上がりファーに中盤から走りこんだヨルゲンセンがダイビングヘッドしたんだぞ。ヨルゲンセンのこんなプレー今まで観たことない。怪我も大丈夫そうだし、疲れも問題ないのに。。。
確かに攻め込まれてばかりだったけど、どこが悪いかってのは分かると思うんだが。。

ヨルゲンセンの交代から5分後・・・
中盤で潰せず、左サイドに流れていたイブラヒモビッチがサラジェダにパス。。。
ペナ内でヒールパス・・・

_| ̄|○

フリーになったイブラヒモビッチが軽く浮かせシュート。。。

_| ̄|○

同点・・・・・・・・

3対3

これがスクデット争いをするチームの実力なんだろうか。。。

落胆している場合ではなかったのはスタジアム皆が分かっていた。天敵ユーヴェを打っ潰すためにも応援しまくる!

Forza Viola!!

なんですが・・・

165


ロスタイム3分が終わり、無常にも同点のまま終了・・・・・・。_| ̄|○

カペッロ、後半の交代が的中した。。。
セーハス、この試合ミス多かったよ。。。
ゾフ、何でヨルゲンセン代えた???

勝てる試合を逃したのは痛い!
それもユーヴェ相手に・・・。
でも今シーズンで一番良い試合だったと思う。

ユーヴェ相手に3点入れたわけだし、次節に期待!

何とか勝ち点40まで行って欲しい。

キエッリーニ、チームに残ってくれないかな・・・。
ユーヴェに戻さないで欲しい。。。

観戦記    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2005.04.11 Mon
フィオレンティーナ対ユヴェントス ~前半~
試合開始1分前、センターサークルに審判と両チームの選手が整列し黙祷。先日亡くなられた法王のためなのかな。

キックオフがされるとCurva Fiesoleだけでなくスタジアム全体からViolaの応援。
ホントこの試合の応援は凄すぎる!

ヴィオラの選手たちも意気込みが違うのか試合開始と同時にいつもの始まり方とは違っていた。気になっていたDFラインはガンガン上げている。ここまでラインを上げるのは見たことなかった。中盤・前線の選手らもよく走り回っており、ペースを握ろうとしているのが直ぐに分かった。ファンティーニは確変したのか勢いが違う。パッツィーニ、ファンティーニの後ろにはヨルゲンセン。彼のプレーも今まで見た中で最高の部類に入る。3ボランチのマレスカ、ドナデル、アリアッティらはユーヴェの中盤を上手く押さえ込んでいた。この前線からのプレスのおかげでDFラインも高い位置に保たれいつもヴィオラとは違うせいかユーヴェは慌てていたように思えた。

この日18時から行われたミラン対ブレーシャでミランは引き分けていた。
ユーヴェはこの試合勝ちたかったと思うが気持ちが焦ったのか空回りしているように思えた。2、3パスミスがあったし。

前半14分試合が動いた。
開始からプレスを続けられていたおかげでユーヴェのミスを誘い中央やや左よりからパッツィーニが抜けゴール。パッツィーニの右足から蹴り出されたボールはブッフォン動けないほど綺麗なコースを描いてゴール右上に突き刺さった!

天敵ユヴェントスから先制点を奪えたおかげでヴィオラのティフォージの熱に拍車が掛かった。
歓声と総立ち。

先制するといつもラインが下がるヴィオラ。
開始から20分まで常に高い位置を保てていたがプレスが緩くなったせいで若干DFラインが下がり始めた。でもいつものラインよりは高い位置。
トップ下にいたヨルゲンセンがこの頃は中盤左に顔を出し始めたのが少し気になるところ。。
ゾフからの指示だったのかな。。

ユーヴェの左サイドからの攻撃は注意しないいけないと試合前日の記事に書いたが、その左サイドからクロスを上げられ22分デルピエロのゴールで同点にされる。。_| ̄|○
きっちり仕事をしてくるのね。。

同点にされたが何故かこの日は特に何とも思わなかった。
ティフォージもそれほど落胆しているようには思えない。
プレー、ホームアドヴァンテージなどいつもとは違った感じ。

1対1の同点になったが両チームとも攻め切れない。
ネドベドは左右に動いていたが上手く噛み合ってない感じ。CLのリバプール戦をTVで観ていても少し思ったのだが、戦列を離れていたせいかリズムが合ってないように思えた。エメルソンが出場していないこともあってか中盤からの組み立てが出来ないなかったし。そのせいかユーヴェはDFから前線にボールを当てることが多かったように思えた。でもイブラヒモビッチ、、、上手い。でかいし。。
前半、ダイネッリはよく押さえ込んだと思う。。コーナーのときはイブラさんにはキエッリーニが対応。それにしてもアドリアーノ見たときも思ったけど、何食ったらあんなにガタイがでかくなるんだ?

そんな感じで硬直状態が進むもメインスタンド側からコーナーを得たフィオレンティーナ。一旦はクリアーされるがヨルゲンセンがペナルティーエリア外の右の位置からクロス。キエッリーニの頭にピンポイントで36分ユーヴェのゴールに突き刺さった!
このゴール、俺の位置からはヨルゲンセンが直接入れたように見えたんですが。。

スタジアム総立ち状態!!
凄まじいほどの熱がティフォージから感じられた。

前半終了。。

俺、何回立ったんだろ・・・。
立ったり座ったり忙しい試合だ。。

1998年12月13日、後半13分にバティのゴールで勝った以来、7年振りの勝利まで残すところ45分。

ハーフタイム中、近くにいたティフォージらと絶対勝つぞ!
と話してみたり。

観戦記    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2005.04.11 Mon
フィオレンティーナ対ユヴェントス ~試合前 その2~
試合開始目前に迫り両チームの選手紹介が始まる。
まずはユーヴェから。ここでもブーイング。当然でしょ。
フィオレンティーナの選手紹介が始まると大歓声!
応援歌が始まり、大合唱!ホントすごい!
スカパーで見ていた人も気付いたんじゃないでしょうか。。。
応援歌が始まると同時にCurva Ferroviaに・・・

165


フィレンツェの紋章、ユリのマーク。

Curva Fiesoleには・・・

165



3年振りにこういうのを見られるとまたまた感激。

そういえば、選手紹介の前にCurva Fiesoleからユーヴェ、ユーヴェ、ヴァッファンクーロってのはお馴染みなんだけど

オーーーーー、フォルツァ・リバプーーール!フォルツァ・リバプール!フォルツァ・リバプール!フォルツァ・リバプーーール!

ってのが聞こえてきた。おもろい!

試合開始。

観戦記    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2005.04.11 Mon
フィオレンティーナ対ユヴェントス ~試合前 その1~
4月9日、3年振りの大イベント。
ここを読んでくれてる人は分かると思うんですが前日から相当興奮状態。


試合当日は雨。。
友達とサンマルコ広場でお茶をして、5時45分頃にスタジアムまで出陣。
6時には着いたのだが既にスタジアムの周りには人が大勢いた。
警備の警官隊も当然多い。500人くらい警官隊がいたらしいです。
いつもであれば友達と会うわけだが、日本に行ってるということで
そのままスタジアム内に。Curva Ferrovia(クルヴァ・フェロヴィア:メインスタンドから見て右側ゴール裏)の後ろを通ってレインコートを買った後、Parterre di Maratonaに行こうとしたのだけど通行禁止。
Curva FerroviaとParterre di Maratonaの間にCurva Ospiti(クルヴァ・オスピティ)といって敵チームのティフォージが入る席があり、ユーヴェ戦ということで通行禁止だったわけです。
そんなわけで、Tribuna(トリブーナ:メインスタンド)とCurva Fiesoleの裏を通ってParterre di Maratonaまで。
チケットもぎ取り後のセキュリティーはいつもとは比べ物にならないくらい。
いつもはほとんど笊状態なんだけど、警備の警官は防弾チョッキまで来ているくらいだったし。
ライターはいつも通り隠して持っていったわけですが、ポケットの中までチェックされ電池没収。
何で電池?と思うかもしれないのだが、スタジアムの生の音を拾う為にMP3プレーヤーなんぞを持っていったわけです。。予備の電池1本は没収されましたが、無事に90分間フル録音しました。
寒かったこともありボルゲッティをぐいっと飲んだあとに席確保。
公式サイトでスタジアムの見取り図を見ると分かると思うんですが、Parterre di Maratonaには7つカテゴリーがあります。PM1~PM7まで。PM1はCurva Fiesoleの直ぐ横。PM6はCurva Ospitiの横。
俺の席はPM6。。。こんなとこ座りたくない。見難いしJuventinoの近くは嫌ってことで真ん中まで移動。まだ空いていたってことですんなり席確保したのだが、あとからこの席の人が来たんで1つ前の席に移動。いつもならガラガラなんだけど、徐々に人が集まり始めてるのが分かる。
このとき6時15分くらい。試合まであと2時間以上。やることなくて暇。。
と思うかもしれないが、この日は違う。
ティフォージ見てるだけで面白い。ユーヴェのティフォージに中指立ててみたりバカだのアホだの煽りまくり。
そんなのを見ながら7時半にはバックスタンドは満員状態。
ここでトイレに行きたくなったんで隣のおじさんに席確保を頼んでトイレに行ったのだが
どうやら外でティフォージが暴れたようで催涙弾が4回ほど投げられてた。。
催涙弾だけならまだ良いのだけど鼻につくような臭いのガスまで。。
どんな感じか想像できんと思うのですが、スプレー式の殺虫剤で火炎放射器をやったときよりも強烈な臭い。目にも沁みる。秒殺で泣きながら必死にトイレまで奪取。
目を洗いそんな煙の中をダッシュして席まで戻ったわけですが、風の影響で俺が座っていたところもありがたいことにガスが・・。バックスタンドにいた人達は全員涙。。
この騒ぎが収まった頃、フィオレンティーナの選手がスーツを着てピッチに。
Curva Fiesoleからは凄まじい応援!それがスタジアム全体まで影響し歓声の嵐。
このとき選手達はピッチを手で触り感触を確かめてた。
何かの記事で読んだと思うんだけど、地元のサッカーチームの子供たちと接するイベントだったようで詳しくは何の為だったか・・・覚えてない。今度調べよ。
試合40分くらい前、7時50分頃、ユニフォーム姿のユーヴェの選手がアップを始める。
ブーイングの嵐。いつものブーイングとは比べ物にならない。
鼓膜がやられそうなくらいだからね。
ここでテュラムは手でピッチの感触を確かめる。DFだけあって気になるんだろうね。
その後、フィオレンティーナの選手がアップをするためにピッチに。
すげぇー応援。歓声。スタジアム全体から。
フィオレンティーナの選手がアップを開始したのと同時くらいにスタジアムのスクリーンに過去に行われたフィオレンティーナ対ユヴェントスの得点シーンの映像が流れる。
キエーザ、ルイコスタなど草々たるメンバー。当然、バティも。
そのバティのシーンでは、スタジアムからバティーコールが自然と出始めた。
バティ・ゴール、バティ・ゴール、バティ・ゴーーーーール、バティ、バティ、バティ、バティ・ゴール!
久々にバティ・ゴール聞けて嬉しい!先日引退を発表したけど彼がフィレンツェとフィオレンティーナに齎した功績はすごいものがあると実感。
そんな映像をディリーヴィオはずっと眺めていた。思い入れが違うんだろうね、きっと。
セリエCまで落ちたとき年俸も激減するにも関わらずチームに残りここまで戻ってきたわけだし。
8時20分頃、アップも終わり選手達は一度引き上げ。

観戦記    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2005.04.11 Mon
帰宅
20050426143020s.jpg


フィレンツェから今さっき戻って来ました。
いやぁー、すごかったです。無茶苦茶おもしろかった。
チケット取れて良かった!彼女に感謝。

今からゆっくり観戦記書きます。
でも興奮していたから、、、あんま覚えてないような。。

観戦記    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2005.04.09 Sat
ユヴェントス戦、召集メンバー
フィオレンティーナの召集メンバー:

セーハス,マッジョ,ウイファルシ,ダイネッリ,キエッリーニ,アリアッティ,ドナデル,マレスカ,ヨルゲンセン,パッツィーニ,ファンティーニ,ルパテッリ,ディリーヴィオ,中田,ピアンジェレッリ,リガノ,サヴィーニ,デリカッリ,ミッコリ

負傷者:ボジノフ
出場停止:オボド,ヴィアリ
後1回警告で出場停止:ダイネッリ

フィオレンティーナ・ニュース    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2005.04.09 Sat
Garrisca al vento il labaro Viola
明日アルテミオ・フランキのマラトーナ(バックスタンド)の塔にフィレンツェのシンボルである百合の紋章の旗が掲げられるようです。

fiorentina.itが撮影したティフォージの動画はここ。(約5MB)

フィオレンティーナ・ニュース    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2005.04.09 Sat
アルテミオ・フランキ、記録達成
中止になる前に既に確定していたことですが、明日行われるユヴェントス戦の観客動員数がアルテミオ・フランキの新記録になるようです。45614人のティフォージがアルテミオ・フランキに集結。明日スタジアムに行く方はかなり早めに行ったほうが良いですよ。特にParterre di MaratonaやParterre di Tribunaのチケットを持ってる人は試合開始2時間前にはスタジアム内に入っていないと席が無くなり立ち見になる可能性があるので。混乱はないと思うけど念の為、試合終了後しばらくスタジアム内にいたほうが良いと思います。

明日、雨かも。。

フィオレンティーナ・ニュース    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2005.04.09 Sat
フィオレンティーナ、今日の練習
練習はアスレチック運動から始まりハーフコートを使った11対11のミニゲーム。ミニゲームはユヴェントス戦のシステムを試した。

GK:セーハス
DF:マッジョ,ウイファルシ,ダイネッリ,キエッリーニ
MF:アリアッティ,ドナデル,マレスカ,ヨルゲンセン
FW:パッツィーニ,ファンティーニ

ミッコリは今日も練習全てに参加し、ミニゲームでは控え組みに。ファンティーニの状態は良くミニゲームで得点した模様。

フィオレンティーナ・ニュース    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2005.04.08 Fri
ジョヴァンニ・パオロ2世の像をアルテミオフランキに
フィレンツェ市スポーツ担当評議員のジャンニ氏の提案によりジョヴァンニ・パオロ2世(ヨハネ・パオロ2世)の記念像がフィオレンティーナのスタジアムに建てられる計画が挙がっているようです。記念像はスタジアムが見渡せるメインスタンドに建てられる予定。

カトリック教徒ではないけれどジョヴァンニ・パオロ2世の死去後のニュースを見ているとこれまでの彼の功績の大きさが少しは理解できた。先週からヴァチカンにイタリアだけでなく世界各国から多くの人が訪れているが、カトリック教徒にとってはそれほど偉大な存在だったのだろう。これだけ多くの信者が訪れた為、水・食事・寝る場所が不足しておりローマは大変なことになってるようです。今日はジョヴァンニ・パオロ2世の葬儀だから、更にすごいことになってると思われますが。。。
次期法王を決めるConclave(コンクラーヴェ)は18日月曜から行われます。

フィオレンティーナ・ニュース    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2005.04.08 Fri
デッラヴァーレ会長、フィレンツェに
フィオレンティーナの会長であるアンドレア・デッラヴァーレ氏がフィレンツェを訪れ、チームと監督らにユヴェントス戦への状況を聞く模様。またその間おそらく午後の練習が行われるカンピーニ(イタリア語で練習場の意味)にも足を延ばすようです。

フィオレンティーナ・ニュース    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2005.04.08 Fri
ユーヴェ戦へ向けて最後の練習、会見はゾフ
フィオレンティーナはユヴェントス戦へ向けて今日の午後最後の練習を行う。またゾフ監督が記者会見を行う。

フィオレンティーナ・ニュース    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。