セリエA フィオレンティーナの情報配信。ニュース速報、移籍情報、ハイライト動画、観戦記など
リンク | フィオレンティーナ・ニュース | イタリアサッカー・ニュース | セリエA 2006/07 試合結果 | セリエA 2006/07 試合日程 | 試合結果 | ハイライト動画 | 移籍情報 calciomercato | 観戦記 | スタジアムへ行こう! | チケット購入方法 | クラブデータ | 更新履歴 | スカパー | antijuve | 当サイトについて | 
フィオレンティーナ - Curva Fiesole
≪2017.06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.08≫
カテゴリー
 
セリエA 関連グッズ
月別アーカイブ
ブログ@お気に入り
サイト@お気に入り
ブログ@フィオレンティーナ
サイト@フィオレンティーナ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2006.05.10 Wed
モッジとパイレット・・・
Quanto costa una vittoria?』でモッジとパイレットの電話について書いたのだが、リンク先がイタリア語なので翻訳してみた。全部訳すのはしんどいので一部のみ。テキトー翻訳ですけど。
モッジとパイレットの電話:
http://sport.tiscali.it/articoli/06/05/04/intecettazioni_integrali.html

原文:
La telefonata prosegue parlando di alcune amichevoli estive che il club bianconero disputera' nei giorni seguenti
Moggi: «Oh, a Messina mandami Consolo e Battaglia»
Pairetto: «Eh, l'ho gia' fatta»
Moggi: «E chi ci hai mandato?»
Pairetto: «Mi pare Consolo e Battaglia»

訳:
シーズン前、ユーヴェの夏の試合について~。
モッジ:「メッシーナにはコンソーロとバッタリアを頼む」
パイレット:「(審判は)既に決めてある。」
モッジ:「誰が担当するんだ?」
パイレット:「コンソーロとバッタリアだ。」

軽く審判の指名をしているのだが。。。
パイレットもモッジが欲しがっている審判が誰かを分かっているようで、モッジからの要求の前に決定済み。。
ありえん。。


続いて・・・


原文:
La seconda telefonata e' datata 24 agosto 2004, il giorno prima del ritorno del preliminare di Champions contro gli svedesi: la Juve vincera' nettamente per 4-1 e si qualifichera' ai gironi senza problemi.
Moggi: «Pronto?»
Morena: «Signor Moggi buongiorno. Volevo comunicarle arbitro e assistenti per la partita di Champions League di domani sera»
Moggi: «L'arbitro chi e', Cardoso? »
Morena: «No, io vedo arbitro Poll Graham»
Moggi: «Uhm»
Moggi: «Di dov'e' l'arbitro...»
Morena: «e' inglese» (...)
Pairetto: «Pronto»
Moggi: «Buongiorno»
Pairetto: «Ohila' buongiorno»
Moggi: «Oh, all'anima di Cardoso, eh?...»
Pairetto: «Eh»
Moggi: «Paul Green (in realta' e' l'arbitro Graham Poll, ndr)»
Pairetto: «Come?»
Moggi: «Paul Green»
Pairetto: «Allora e' successo qualcosa all'ultimo momento, io ho Cardoso, e' successo qualcosa... si vede che e' stato male o qualcosa del genere»
Moggi: «Informati, informati un momentino»
Pairetto: «Si si, verifico subito»

訳:
2004年8月24日、スウェーデンのチームとのCL予選。結果はユーヴェは4対1で勝利。
モッジ:「もしもし」
モレーナ:「モッジさん、おはようございます。明日晩のCLの主審と線審についてお話したいのですが。」
モッジ:「主審は誰?カルドーゾ?」
モレーナ:「いいえ、ポール・グラハムです。」
モッジ:「う~ん。。。」
モッジ:「主審の出身地は?」
モレーナ:「イギリスです。」
パイレット:「もしもし」
モッジ:「おはよう」
パイレット:「おはよう!」
モッジ:「あのさ、コルドーゾにしろよ!なぁ?」
パイレット:「まぁ。。」
モッジ:「ポール・グリーン(実際は、グラハム・ポール。モッジの聞き間違い。)」
パイレット:「え?」
モッジ:「ポール・グリーン」
パイレット:「最後に何かあったのか?俺はコルドーゾにしてたぞ。何かあった。。良くないかその類の何かがあったかと。。」
モッジ:「教えてくれ!ちょっと教えてくれ!」
パイレット:「分かった、直ぐに調べる。」


日本語に訳すのは難しい。。
でも、これである程度状況は掴めると思うのだが、CLでもモッジは審判の指名をしてる。。

Quanto costa una vittoria?』に載せた写真は、antijuveから拝借。

CON LA NUOVA TARIFFA VODAFONE MOGGY
PARLI GRATIS CON TUTTI GLI ARBITRI
PER SEMPRE !

訳:
Vodafoneの新サービス、Vodafone Moggy。
通話料無料で全審判と話し放題!

和訳が下手で申し訳ないのだが、イタリア語分かる人はこれ面白いと思う。

TUTTO INTORNO A LUI !!!
スポンサーサイト

antijuve    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://curvafiesole.blog9.fc2.com/tb.php/140-f22ff1eb

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。