セリエA フィオレンティーナの情報配信。ニュース速報、移籍情報、ハイライト動画、観戦記など
リンク | フィオレンティーナ・ニュース | イタリアサッカー・ニュース | セリエA 2006/07 試合結果 | セリエA 2006/07 試合日程 | 試合結果 | ハイライト動画 | 移籍情報 calciomercato | 観戦記 | スタジアムへ行こう! | チケット購入方法 | クラブデータ | 更新履歴 | スカパー | antijuve | 当サイトについて | 
フィオレンティーナ - Curva Fiesole
≪2017.04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.06≫
カテゴリー
 
セリエA 関連グッズ
月別アーカイブ
ブログ@お気に入り
サイト@お気に入り
ブログ@フィオレンティーナ
サイト@フィオレンティーナ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2005.04.19 Tue
今日の練習、ボジノフ合流
15時半よりカンピーニで行われた練習にはティフォージのいくつかのグループが訪れた模様。キエッリーニは午前中カレッジ総合病院で検査を行ったが練習には参加した。今日の練習にはボジノフも合流し、ミニゲームの際にはミッコリとコンビを組んだ。


ゾフはボジノフの怪我の状態等を確かめただけだと思う。
明日また同じ練習をすると思うが、それでメッシーナ戦に召集するか決まるはず。ボジノフがベンチに入るのであれば、リガノがベンチ外になるだろうね。

ここ数試合を観ているとパッツィーニは絶対に外せない。
その為、パッツィーニと誰を組ませるかで悩んでいるんじゃないでしょうか。

ユーヴェ戦よりは動けていたけど、昨日のリボルノ戦でミッコリは
90分間持たないことは分かっただろうし。

ファンティーニはやはり疑問。
本来ウイング的なポジションの選手ということもあるせいか
トップでは使いづらい。

リガノは出てもベンチスタートだろうが、ミッコリと組ませないと彼の高さが生かせない。
リガノ自身は自分で前を向けないから、前を向ける選手といえばミッコリになる。
しかし、そのミッコリは90分不可能だから、このコンビはありえない。

今のところ、ゾフの頭の中では、パッツィーニを軸にミッコリもしくはファンティーニを組ませるとなるだろうけど。。

よって、現時点でのFWの順位は
1位:パッツィーニ
2位:ミッコリ
3位:ファンティーニ
4位:リガノ(ボジノフ)

個人的に、ファンティーニやリガノを使うのであればパッツィーニを1トップにして、右1.5列目に中田を入れたほうが良いと思うんだけど。。パッツィーニへのラストパスはもちろんだが、後方から上がってくるマッジョへのパスも期待できるだろうし。


次に中盤。

間違いなく変えてくる。

まずはアリアッティとディリーヴィオ。

リボルノ戦でのアリアッティのプレーを見れば分かる。
しかも、PKまで与えてしまったし。

それから、ドナデル(マレスカ)とオボドを変えてくると思う。

よって、メッシーナ戦での中盤は、
ヨルゲンセン、ディリービオ、オボド、ドナデル(マレスカ)。
スポンサーサイト

フィオレンティーナ・ニュース    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://curvafiesole.blog9.fc2.com/tb.php/17-150da0fe

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。